お店に依頼する場合

iPhone修理をお店に依頼する場合は、そのお店によって料金が変わってきます。修理店には正規店と非正規店があり、基本的には正規店のほうが料金は高いです。正規店には、Apple Storeや正規プロバイダなどがあり、持ち込みをすることで修理に出すことができます。

多くの方が依頼する修理としては画面破損がありますが、正規店では14,800円または16,800円がかかります。モデルによって料金が異なり、モデル名に「Plus」と入っているものは16,800円になり、それ以外は14,800円です。また、これは保証対象外の料金であり、AppleCare+という保険に入っていれば、どのモデルでも3,400円で修理に出すことができます。この価格は非正規店よりも安いため、保険に入っている人は基本的に正規店での修理を考えれば問題はないでしょう。

一方、非正規店に依頼する場合は、保証対象外の修理料金よりも安いことが多いです。お店によっては正規店の半額以下というところもあるため、比較してみても良いでしょう。また、非正規店に依頼するメリットとしては対応の早さがあります。正規店では修理開始までにお店で順番を待つことも多いですが、非正規店では持ち込み後すぐに修理に取り掛かってくれるところがほとんどです。